観光ツアー・商品開発 H26年度

淡路島ならではの付加価値商品開発

こかげ帽

淡路島の風景の一部となっていく農作業帽

お問い合わせ

  • 内容詳細
  • 活動報告
  • こかげ帽
    こかげ帽
    こかげ帽

    淡路島には、地元で長く愛用されてきた農作業用の帽子があります。
    島内の農家の方々にヒアリングを重ね、男女問わず毎日使える日除けの帽子を新たにつくりました。素材は、軽くて肌触りのいい「綿」。こかげのように日差しから守り、マスク一体型で土ぼこりを防ぎます。用途や好みで3通りのかぶり方ができます。

    商品内容

    名称 農作業帽
    品質 綿100%
    サイズ フリー
    想定販売先 農資材販売店
    島外のライフスタイルショップ
    ネット販売
    想定小売価格 2350円

    専門アドバイザー

    服部滋樹(graf 代表)
    http://www.graf-d3.com/

    服飾デザイン

    高橋孝治

    担い手

    こかげ屋
    https://kokageawaji.stores.jp/
    島からつながる、しごといろいろ。
  • 10/31
    2014

    フィールドワークで島をまわる3

    カテゴリー:淡路島の風景の一部となっていく農作業着

    おはようございます!

    デザイナーの高橋さんと一緒に、
    南あわじで農家民宿されている女将さんたちへヒアリングへ行きました。

    いろんな農家さんにお話が聞けるのはとても面白いです。
    毎回、新たな発見ばかりです!

    普段どんなスタイルで農作業をされてるのかを伺います!
    _MG_7814

    _MG_7815綿の帽子に麦わら帽子が夏の定番のようです。
    できるだけ肌は出したくないとの意見を伺いました。
    このヒアリングで、背中は日焼け止めクリームを塗ることができず、背中が日焼けするということを知りました。

    最後にデザイナーさんも雪帽子をかぶってみる(笑)。
    手ぬぐいを巻いて、雪帽子をかぶるかたちです。
    _MG_7852

    フィールドワークはつづく〜

お電話でのお問合わせ

0799-26-2580

平日 9:00〜17:00

セミナー・研修・お問い合わせ

メールフォーム

お気軽にどうぞ

メールマガジン

登録はこちらから

最新情報をお届け

Top