観光ツアー・商品開発 H26年度

淡路島ならではの付加価値商品開発

Suu(すう)

淡路島産エッセンシャルオイル

お問い合わせ

  • 内容詳細
  • 活動報告
  • Suu(すう)
    Suu(すう)
    Suu(すう)

    温暖な気候のため、柑橘や花は淡路島の主要な栽培品目のひとつです。鳴門蜜柑は、淡路島原産の晩生柑橘。現在では、生産者の高齢化や市場の変化により生産量が減っています。化学肥料や農薬を使わず、混じりけのない素材を使って、水蒸気蒸留法で丁寧に抽出しました。ハーブ系の香りも含めて全8種類のラインナップ。

    商品内容

    主な原材料 鳴門蜜柑(なるとみかん)ほか 全8種類
    内容量 3ml・5ml
    想定販売先 お土産物店
    島外のライフスタイルショップ
    ネット販売
    想定小売価格 1560〜3650円

    専門アドバイザー

    松尾祥子(株式会社SAFARI)
    http://www.aroma-safari.com

    専門アドバイザー

    宇田川僚一(株式会社生活の木)
    http://www.treeoflife.co.jp

    専門アドバイザー

    服部滋樹(graf 代表)
    http://www.graf-d3.com/

    ロゴ・パッケージデザイン

    増永明子(マスナガデザイン部)
    http://www.masdb.jp

    担い手

    株式会社淡路島パルシェ
    http://www.parchez.or.jp
    島からつながる、しごといろいろ。
  • 記事がまだありません。