観光ツアー・商品開発 H27年度

淡路島ならではの付加価値商品開発

まちまち瓦

ランダムに葺くことができる瓦

お問い合わせ

  • 内容詳細
  • 活動報告
  • まちまち瓦
    まちまち瓦
    まちまち瓦

    島の伝統産業である淡路瓦。地元で採れる天然土のみを使用したきめ細かな「いぶし銀」が特徴です。淡路島では、瓦は部材ごとに分業され、数社が集まり一軒の屋根ができます。瓦の魅力を再度見直してつくりました。ランダムに葺くことができ、葺き方のパターンや表情もいろいろ。仕上げは「つるつる」と「しましま」の二種類です。

    商品内容

    仕上げ つるつる(フラット)/しましま(スクラッチ)
    サイズ w100×h400mm/w150××h400mm/w300×h400mm
    厚み 15mm/25mm
    使用用途 屋根、壁
    想定小売価格 15,000円/㎡〜
    ※葺き方によって使用枚数が異なるため、価格が変わります。

    専門アドバイザー

    山田脩二(株式会社山田脩二 淡路かわら房)
    http://darumagama.com

    瓦のデザイン

    岡昇平・松村亮平(こんぶ製作所)
    http://kombu.info

    担い手

    株式会社タツミ
    http://www.tatsumi-oni.co.jp
  • 11/14
    2015

    嵐の中のかわらのいえの撮影

    カテゴリー:建材としての新しい瓦製品

    先日、かわらのいえの撮影をしてきました。
    なかなか天候に恵まれず、撮影日を延期しながら、もう今日しかないという日。
    やはりこの日も天候悪し。

    場所は、南あわじ市にある慶野松原海水浴場。
    _MG_0429小屋組だけ組んだ状態から、かわらの設営。
    強風、雨、寒さから何度もめげそうになりながら設営し、
    設営を始めると雨が降り始め、雨宿りし始めると雨はやみ、、、
    _MG_0436何とか組み立てが完了し、最終撮影の時にはなんと少しだけ晴れまが。_MG_0535_MG_0512フラットとスクラッチが入った瓦を組み合わせて、ランダムに葺くと
    _MG_0493フラットバージョンを規則正しく葺くと
    _MG_0488屋根だけでなく、壁にも使えます。
    _MG_0482スクラッチが入ると同じ色の瓦でも違う色にみえて、陰影がとても美しいです。
    まだまだ改善する必要はありますが、スケジュールがタイトな中で素敵な瓦の建材ができました。
    あとは、東京での試験販売と淡路島での成果物公開セミナーの準備を着々とー。

お電話でのお問合わせ

0799-26-2580

平日 9:00〜17:00

セミナー・研修・お問い合わせ

メールフォーム

お気軽にどうぞ

メールマガジン

登録はこちらから

最新情報をお届け

Top