お知らせ

01/18
2016

淡路はたらくカタチ研究島クロージング「これまでとこれから」

カテゴリー:

 

「淡路はたらくカタチ研究島印」商品・サービス販売支援事業

 

淡路はたらくカタチ研究島クロージング
「これまでとこれから」

日時:2016年2月20日(土)14:00〜17:00(13:30より受付)
場所:洲本市文化体育館1階会議室(洲本市塩屋1丁目1-17)
先着100名様/参加費無料/要事前予約

いま、これからのはたらくカタチを考える
4年間にわたって淡路島での雇用創出を目指してきた淡路はたらくカタチ研究島は、今年度をもちまして終了となります。これまで取り組んできた様々な事業や商品開発をふりかえり、プロジェクトの主役である多くの人たちに、それぞれの立場で、ご本人にとっての<はたらくカタチ>を語っていただきます。テーマは「○○のはたらくカタチ」。二人のスーパーバイザーによる幕間の相の手もお楽しみに。

 

当日スケジュール———-
14:00 開会(13:30受付開始) 開会あいさつ
14:10 5分×15人の「はたらくカタチ」発表会
新たなはたらき方を見つけた15人が、1人5分ずつこれまでとこれからの<はたらくカタチ>を語ります。
◯研修・セミナー参加者のプレゼンテーション
◯講師・デザイナー・関係者のプレゼンテーション
休憩15分
◯淡路はたらくカタチ研究島事務局スタッフのプレゼンテーション

16:30 「淡路はたらくカタチ研究島」のこれから
これまでの事業成果をまとめた書籍紹介と継承事業について紹介
17:00 閉会
18:30 交流会(有料・前払制、18:00受付開始 20:30閉会)先着50名様限定!!

 

幕間の相の手———-
服部滋樹 スーパーバイザー/graf代表
1998年大阪にgrafをオープン。2000年decorative mode no.3を設立。オリジナル家具の企画・製作・販売、建築、デザインから食、アートにわたり広くクリエイティブ活動を展開する他、京都造形芸術大学情報デザイン学科教授として、教育分野でも活躍。

江副直樹 スーパーバイザー/ブンボ株式会社代表取締役
商品開発と広報計画を柱とする事業プロデュース。農業、商業、工業、観光、地域活性など、多様なクライアントへコンセプト重視の事業戦略を提案し実現する。『九州ちくご元気計画』『こうげのシゴト』総合プロデューサー。

 

交流会について(受付終了しました)=====
有料・前払制/18:00受付開始 20:30閉会/先着50名様限定!!
場所:華海月(洲本市海岸通2丁目5-26)
スーパーバイザー服部氏率いるバンド“pug27”によるライブをはじめ、食事をしながら交流タイムをもちます。

2月5日申込締切
参加費 8,000円(宿泊付)、6,000円(宿泊なし)

※交流会に関する注意事項
□交流会への参加は、クロージングに参加される方を優先します。
□交流会の参加費は前払制とし、ご入金を確認出来た方から受付したものとします。(入金確認メールをお送りしますので、そのメールをもって受付完了となります。)
□交流会参加費の振込先は上記参加申込を受理した後、3日以内に別途メールにてご連絡致します。メールが届かない場合は事務局までご連絡ください。
□申込期限は2月5日(金)までとし、2月12日(金)までにご入金確認が出来た方のみ受付します。
□キャンセルは2月12日(金)までの受付で、返金時の手数料は差し引かせていただきます。
□2月13日(土)以降のキャンセルは承りますが、予約の都合上、返金は致しかねます。ご了承ください。
==========

 

クロージングちらし最終_ページ_2

 

申込方法(要事前申込)
申込用紙にご記入いただき、FAXでお送りください。電話・メールでのお申込も受け付けております。申込用紙は以下の「資料ダウンロード」ボタンからダウンロードできます。

資料ダウンロード