セミナー・研修・面談会 H27年度

C 新しい観光商品開発セミナー

つながりを活かした商品開発セミナー

お問い合わせ

  • 内容詳細
  • 活動報告
  • つながりを活かした商品開発セミナー

    淡路島の気候風土、歴史、伝統文化、産物など魅力を再確認した上で、さまざまな事業者を交えて、観光開発、企画開発、商品開発、販売戦略などを研修し、島の魅力がより伝わる方法や合同運営の仕組みづくりを学ぶ。

    身につくスキル
    販売戦略・仕組みづくり・運営方法を学ぶ

    対象者
    観光ツアーの企画開発と実践を学びたい事業者・創業希望者に。

    スケジュール

    カレンダー

    日付 内容 講師 会場
    7月10日(金) オリエンテーション 服部滋樹 洲本市五色庁舎
    9月15日(日) 先進事例紹介 中脇健児 洲本市民工房
    9月15日(火) 商品企画のプロセスを学ぶ 中脇健児 ついどはん
    10月28日(水) 潜在ニーズを学ぶ。 中脇健児 ウエルネスパーク五色
    10月29(木) マーケティング 中脇健児 ウエルネスパーク五色
    11月5日(木) 宣伝方法など売るための戦略を学ぶ。 中脇健児 ウエルネスパーク五色
    11月6日(金) ニーズを解決する商品づくりを学ぶ 中脇健児 ウエルネスパーク五色
    11月18(水) どのようなスキルの人材が必要かを学ぶ。 服部滋樹 ウエルネスパーク五色
    12月10日(木) 実践 服部滋樹 ウエルネスパーク五色
    12月17日(木) 今後の事業展開のためのノウハウのまとめ 服部滋樹 ウエルネスパーク五色

    講師紹介

    服部 滋樹

    服部 滋樹Hattori Shigeki

    graf 代表

    1970 年生まれ、大阪府出身。美大で彫刻を学んだ後、インテリアショップ、デザイン会社勤務を経て、1998年にインテリアショップで出会った友人たちと大阪に“graf”をオープン。2000年“decorative mode no.3”を設立しその後“graf bld.”を設立。オリジナル家具の企画・製作・販売、建築設計、グラフィックデザインから食、アートにわたり広くクリエイティブ活動を展開する他、京都造形芸術大学 情報デザイン学科 教授として、教育分野でも活躍している。

  • 記事がまだありません。